初めてのペット!飼いやすい犬猫の種類は??

23695_pets_vertical_store_dogs_small_tile_8._CB312176604_

飼いやすい犬ならば、

費用面では小型犬にまさるものはありません。

 

なんといっても扱いやすく、

餌の量も少なくて済むのですから。

 

また、寿命の点で言いますと、

15年も生きる例があるというマルチーズが

「長生き」ということになるでしょう。

 

気ままな姿がチャーミング!飼いやすい猫は?

Three fluffy cats on a white background.

 

猫の場合ですが、世話のしやすさから

短毛種のほうが飼いやすい、

ということになるかもしれません。

 

一生にかかる費用、小型犬でも200万円!大型犬は更に…

Picture1

 

小型犬の場合ですが、

一生涯にかかる費用は200万円以上だと

言われています。

 

中でもかかるのが、

毎月かかる費用(餌代、予防接種)などです。

 

なお、猫の場合も80万円近くかかると言われています。

 

ペットのいる暮らし、お金には変えられない素晴らしさが!

choosing-a-dog-shampoo

その価値があるかどうかは、

恐らくですがペットの生き方、

つまり飼い主にかかってくると思われます。

 

手をかけてやれば、ペットは応えてくれると思われますので、

もしかしたらペットを大事にした時点で、

価値は生まれているのかもしれません。

 

猫の場合、柱や壁、家具の損傷に注意!

Kitty-Mansiosn-Mini-Amazon-Blue-Cat-Tree-Furniture-P15641077

猫と暮らす場合ですが、柱を引っかいたり、

日本家屋の場合は障子を破ったりすることがありますので、

それらの補修費用もかかることになります。

 

(上記の80万円には入っていません)。

 

また、いつ病気になるか、事故に遭うかもわかりませんが、

それは人間も同じことでしょう。

 

高額なペットの医療費。保険への加入は、今や常識!?

kangoshi16

もしもの時に備えて、

保険に入っておくのも一つの手だと思います。

 

いえ、必須といえるかもしれません。

 

今ならば、月々の費用が2,000円からの

保険もありますので、

入っておけば安心してペットを獣医さんに

診てもらうことができます。

 

犬は心臓病にかかりやすく、猫にはエイズの危険性

Picture1

犬の場合、かかりやすい病気は心臓病です。

 

その中でも多いのが心臓肥大で、

運動不足や高カロリー食などによって

発祥してしまいます。

 

また、猫の場合は「猫エイズ」に注意が必要です。

 

人間には感染しませんが、

交尾やケンカの傷などからウィルスが入り込み、

感染してしまうことがあります。

 

ペットにかかる費用は、

その生涯で数百万円ということができるでしょう。

飼育